ホームトピックス

トピックス

物流効率化シンポジウムの開催について

九州運輸局及び九州トラック協会並びに九州運輸振興振興センターの主催によるシンポジウムが次のとおり開催されます。
当協会の荒川副会長もパネリストとして登壇いたしますので、会員の皆様のご参加をお願いいたします。

日時:平成30年3月7日(水)13:00~16:30
場所:ハイアットリージェンシー福岡(福岡市博多区)
定員:150人
内容:
(1)九州運輸局物流効率化政策推進本部からの報告
  九州運輸局(物流効率化政策推進本部長)加賀至
(2)基調講演 総合物流政策大綱(2017年度~2020年度)の実現に向けて
 ・国土交通省 総合政策局 物流政策課長 英 浩道
(3)物流効率化取組事例の紹介
 ・物流事業者による効率化・省力化に関する取組事例の紹介等
   阪九フェリー㈱ 貨物営業部長 河本 順司 
(4)パネルディスカッション
 ・コーディネーター    九州経済調査協会 調査研究部長  岡野 秀之
  ・パネリスト (事業者) 九州産交運輸㈱   代表取締役社長 荒川 泰治
         (事業者) 阪九フェリー      貨物営業部長    河本 順司
         (事業者) 日本貨物鉄道㈱    九州支社長    姫野 健士
         (事業者) 日本通運㈱福岡支店九州営業部長   幸田 明男
          (荷 主) 佐賀県農業協同組合園芸部(部長職) 納富 敏明
         (荷 主) 日本酒類販売㈱  執行役員本部長  佐藤 稔
  ・アドバイザー     国土交通省九州運輸局 交通部長   本田 和久

参加費:無料
シンポジウムへの参加については、事前登録が必要となります。参加申込書に必要事項を記入の上2月28日までに
FAX(092-472-2316)にてお申し込みください。
申込多数により定員を超えた場合は、ご参加いただけない場合もありますので、予めご了承ください。

参加申込書(PDF)

チラシ(PDF)

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」