ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

平成30年7月豪雨による鉄道輸送障害の発生を踏まえた代替輸送の円滑化について

平成30年7月豪雨の発生を受け、国土交通省自動車局長より、山陽線の一部区間等が被害を受けて不通となっており、 岡山県・広島県間等において鉄道による貨物輸送が実施できない状況にあることから、円滑に代替輸送を実施できることが物流面での支障を軽減する観点からも重要であり、当該区間での代替輸送の円滑化について次のとおり通達が発出されましたので、お知らせいたします。

平成30年7月豪雨による鉄道輸送障害の発生を踏まえた代替輸送の円滑化について

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」