ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

「危険物荷卸し時相互立会い推進全国一斉キャンペーン」の実施について

 標記キャンペーンが29年11月1日より実施される旨、全ト協より通達がありましたのでお知らせいたします。

 本キャンペーンは、
〜輒馨幣男苗、石油連盟、全国石油商業組合連合会との共催により、全ト協タンクトラック・高圧ガス部会と、タンクトラック部会等関係する部会の設置されている都道府県トラック協会の部会が実施します。(実施時期:平成29年11月1日より同月14日まで)

関係する部会を設置している都道府県トラック協会における、部会加入事業者に所属するローリー乗務員等が、ガソリンスタンド等危険物の荷卸先に対し、別添の荷卸し相互立会い啓発チラシを提示・配布して、荷卸し時の相互立会いを呼びかけ、危険物荷卸し時の混油、誤注入やオーバーフロー等の事故防止を図るものです。

 本キャンペーンは、荷卸しをする側、荷卸しを受けるカ側、双方の危険物取扱者による立会いを励行することにより、危険物荷卸し時の事故防止を図るものであり、本趣旨をご理解いただき、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
 

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」