ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

厚生労働大臣名による「過労死等ゼロ」実現に向けた緊急要請について

 標記の件につき、全日本トラック協会より周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

 このたび厚生労働省より、「過労死等ゼロ」実現に向け、長時間労働の削減等について一層の努力をしていただくよう、塩崎厚生労働大臣からの緊急要請がなされました。
 緊急要請においては、36協定の締結や時間外・休日労働の削減に向けた取り組み、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」に基づく労働時間の適切な管理などが求められています。

 詳細につきましては以下をご覧ください。
 ※「過労死等ゼロ」実現に向けた緊急要請書
 ※労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン
   (厚生労働省のホームページにリンクします。)

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」