ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

移動タンク貯蔵所等に対する立入検査結果について

 標記の件につきまして、平成28年11月1日〜11月30日の期間を中心に行いました立入検査の実施結果について、消防庁より報告がありましたのでお知らせいたします。
 関係会員企業の皆様におかれましては、下記重点事項を基に管理・指導を徹底し、危険物の輸送中における保安を確保していただきますようお願い申し上げます。

 【重点事項】
1.移動タンク貯蔵庫に関する事項
 (1)定期点検の実施とその結果の保管の徹底
 (2)電気設備又は設置導線の維持管理の徹底
 (3)危険物取扱者の保安講習受講の徹底
2.危険物運搬車両に関する事項
 (1)運搬する危険物に適応する消火設備の設置の徹底
 (2)転倒・落下防止措置をはじめとした適切な積載方法の徹底
3.危険物運搬車両におけるイエローカード等の携行
 必要なイエローカード又は容器イエローカードの携行の徹底

 詳細につきましては、こちらからご確認ください(総務省消防庁のホームページにリンクします)

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」