ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

ホイール・ボルト折損による大型自動車等の車輪の脱落事故防止について

 標記の件につきまして、全ト協、国土交通省より周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

 平成28年4月〜12月の期間内で、大型自動車の車輪脱落事故が29件発生しており、昨年同期の発生件数よりも多い状況となっています。

 2月は大型自動車等の車輪脱落事故発生のピークとなっていることから、整備管理者を中心に、大型自動車の適切な車輪脱着作業に勤めていただきますようお願いいたします。

 詳細につきましてはこちらからご確認ください(全日本トラック協会のホームページにリンクします)

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」