年末年始の輸送等に関する安全総点検の実施について

本年度の標記運動が、平成16年12月10日(金)〜平成17年1月10日(月)までの1ヶ月間実施されることとなりました。

会員各位におかれましては、総点検の最高責任者を選任し、「実施要綱」に沿って本運動を積極的に推進されますようお願いいたします。

      平成16年度 年末年始の輸送等に関する安全総点検実施要綱

〜事故防止等に関する安全点検及びテロ対策の再点検〜

                             国土交通省

1 目 的

大量の輸送需要が発生し、輸送機関等に人流・物流が集中する年末年始は、ひとたび事故等が発生した場合には大きな被害となることが予想されることから、陸・海・空にわたる輸送機関等について、自主点検等を通じた安全性の向上を図るとともに、輸送安全等に対する意識の高揚を図ることを目的として、「年末年始の輸送等に関する安全総点検」(以下、「総点検」という。)を実施することとした。

また、平成13年9月の米国同時多発テロ事件以降、輸送機関等においてはテロ対策が図られているところであるが、平成163月のスペイン・マドリード列車テロ事件、平成16年8月ロシア航空機2機同時墜落事件等引き続きテロが発生している厳しい情勢を踏まえ、輸送機関及び公共施設等のテロ対策の実施状況についても併せて総点検を実施し万全を期することとする。

2 期 間

平成1年12月10日()〜平成1年1月10日()

3 重点事項

今年度の総点検においては、以下の3点の点検に特に留意する。

(1) 飲酒運転、居眠り運転等を防止するための体制整備状況

   (2) 自然災害、事故等発生状況時に乗客等の安全を確保するための体制整備状況

   (3) テロ防止のための警戒体制及び発生時の通報・連絡・指示体制の整備状況

4 点検事項

(1)  飲酒運転、過労運転、最高速度超過、過積載運行及び運行中の携帯電話使用の防止等道路交通法の遵守並びに点呼の厳正な執行等運行管理の実施状況

(2)  シートベルト着用推進の実施状況 

(3)  車両の日常点検整備、定期点検整備等整備管理の実施状況

 (4) 一般トラックターミナルの保守点検の実施状況

 (5)  三菱ふそう製トラック・バスのリコール対象車両の改善措置及び安全確保に関する対策の実施状

 (6) 事故・事件等発生時の旅客等の安全確保のための通報・連絡・指示体制の整備状況

(7) 主要駅前のバス乗降場、大規模バスターミナル、車内・車庫内外等の点検・巡回の実施状況及び不審な宅配便等貨物の取扱い等に関する警戒体制の整備状況

報告用の  点検表(様式1)についてはこちらから                         (EXCELフォーム)
          重大事故発生状況報告書(様式2)についてはこちらから(   〃   )